YouTube徹底理解②【集客が何十倍に!】100%攻略できるYouTubeで1番大事な事は○○○!【2020年最新版】 | BUSINESS PARK

マーケティング

YouTube徹底理解②【集客が何十倍に!】100%攻略できるYouTubeで1番大事な事は○○○!【2020年最新版】

みなさんこんにちは!
今回はYouTubeでのコンテンツ作りで最も重要な事についてお伝えしていきます。

今回は、YouTubeのコンテンツ作りでの重要なポイントについて、お伝えしていきます。

YouTubeが今後なぜ必要なのかという理由は、

前回の記事でお伝えしてますので、是非こちらもご覧ください!

では、まずはYouTubeの構造理解から始めていきましょう!

こんな方におすすめ
  • 複数のSNSやチャンネルで情報を発信したい人
  • YouTubeで集客をしたい人
  • 起業経営・個人事業主
この記事を見たらこうなります!
  • YouTubeの構造を理解できる
  • コンテンツ作りで最も重要な事が理解できるようになる
  • 最速で集客・ファンを作る事ができる

YouTubeの秘密

YouTubeのコンテンツを考える上で、やはり多くの人から見られたいと思います。

では、多くの人に見られる為に、

何を一番重要視してコンテンツを制作すればいいでしょうか。

これをお伝えする前に、まずはYouTubeのお金の流れを理解しなければいけません。

YouTubeがお金を払っているのは場所代

上記の画像のように、広告主から払われたお金を、クリエーターに対してお金を払っている。

わけではありません。では何にお金を払っているのでしょうか。

広告主はGoogleに広告費を払い、

Googleはクリエーターに場所代を払っています。

クリエーターにお金を払っているわけではなく、

広告枠にお金を払っています。

お金を払ってまで広告枠が欲しいのです。

YouTubeが一番気にしている事はなんでしょう

それは、売上です。

YouTubeも事業の1つなので、もちろん1番に求めているのは売上です。

では、YouTubeの売上が上がるには何が重要でしょうか。

YouTubeで重要なのは再生回数ではない

YouTubeは広告主に多くお金を出して貰いたいですよね。

そうする事で、YouTubeの売上が上がります。

みなさんもYouTubeを見ている時、何個も途中で広告が入る経験があるかと思います。

YouTubeでは、一つの動画に何個も広告を入れています。

では、1つの動画で全ての広告を見てもらうには、

動画を最後まで見てもらう必要がありますよね。

つまり、YouTubeが売上を上げる為には、

視聴者が長く留まる動画が必要です。

なぜなら、長く見られれば、多くの広告をユーザーが見るからです。

長く留まってくれれば、広告主は多くの広告費を支払いYouTubeの売上も上がります。

視聴者が長く動画を見るのは、面白い動画です。

では、面白い動画の基準はどういったものなのでしょうか。

YouTubeは面白い動画よりも長く見られている動画を見ています。

面白いの基準=長く見られているかどうかになります。

YouTubeの評価の指標
    長くみる=視聴者維持率

次の2つのうち、YouTubeが上位に表示する動画(可能性を感じる動画)はどっちだと思いますか?

①視聴者が10人の場合

1人が最後まで見ました=視聴維持率10%

②視聴者4人の場合

2人が最後まで見ました=視聴維持率50%

①と②どちらの動画がYouTubeから評価されるかというと、

視聴維持率の高い②になります。

ここで何が言いたいかと言うと、

視聴回数よりも視聴維持率の方が重要だと言う事です。

YouTubeは視聴回数が高いから上位表示しているわけではありません。

なぜなら、視聴回数だけで、視聴維持率が低ければ、

売上が上がらないからです。

YouTubeで実際にどういった動画が上位表示されているか見てみてください。

回数が少ない動画が、多い動画よりも

上位に表示されているのが分かると思います。

マーケティングではいつでも、分析思考が大事です。

何人の人が見たかと言う回数ではなく、

何%の人が見続けたかが大切です。

YouTubeで1番重要なのは『話し方』

視聴維持率は話し方次第で上がります。

なぜ視聴維持率が大事かは、重要なので何回もお伝えすると、

動画がしっかり見られる方がYouTubeが得だからです。

なぜ話し方が重要かというと、

では具体的に、どういった話し方が重要なのでしょうか。

2つのポイント
  • 誰が話すかによって全てが変わる
  • 必ず最初にビジョンを話す

この2つのポイントを押さえる事が大切です。

最初の15秒で全てが決まる

視聴者維持率はどの動画も

最初の15秒に注意する必要があります。

なぜなら15秒で離脱する人がほとんどだからです。

視聴者の集中力のグラフはこのようになります。

プレゼン時では、最初の30分で集中力はMAXになるのに対し、

YouTubeでは、最初の15秒で動画の視聴を継続するかを判断します。

その為、最初の15秒で必ず自己紹介や

オープニングで権威性をアピールする事が重要です。

権威性とは、「このジャンルなら自分が1番だ」と口に出して主張する事です。

伝え方を工夫して権威性をアピールしましょう!

必ず最初にビジョンを話す

この動画を見たらどうなるのかを必ず最初に伝える事が大切です。

ビジョンの共有がないから、視聴者は途中で離脱します。

ビジョンが頭にある状態で視聴を続けると、

いつそのビジョンが達成されるのかが気になって、人は動画を最後まで見ます。

なので、必ずオープニングの15秒の後に必ずビジョンを入れる事をお勧めします。

その他テクニック

その他にも、

テンションを上げる・物事をはっきり断言する・キャロットフレーズを活用する

これらも非常に重要になってきますので、意識してコンテンツを作成しましょう。

キャロットフレーズ
    キャロットフレーズというのは、現状の否定。 その市場では当たり前だと思われていること、常識の否定をすることで人は興味を惹かれる。それによって自分の価値を高めていく。

キャロットフレーズのテクニックはある程度理論が必要になってきますので、

しっかりと勉強した上で活用するといいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

簡単に今回の内容をまとめると、

YouTubeで重要な事
  • 視聴回数よりも何人が動画を最後まで見たかの視聴維持率が大事
  • 視聴維持率を高める為に、「話し方」が最も重要
  • 最初の15秒で、権威性をアピール
  • 必ずビジョンの共有を行う
  • その他テクニックを活用する

YouTubeってこの先必ず必要な集客媒体なんですね。

僕も近々YouTubeデビューする予定です。

やっぱり最初は恥ずかしい気持ちもありますが、

やっぱり継続していけばそんな気持ちもなくなって

当たり前になっていきそうです。

では、今回の内容はここまで!

日々、マーケティングやSNSの運用について更新していますので、

Instagramも是非フォローお願いします。

https://instagram.com/tkb_go

最後に!

https://instagram.com/takaki_takehana

本記事は、MUPカレッジうさぎクラスにてインプットした情報に対して、自身の見解や考え方を盛り込んで執筆しております。

 日々、こちらのMUPカレッジで学んでおります!是非チェック!

END

  • この記事を書いた人

たけちゃん

理美容業界で日々活動。幼い頃から両親の影響で理美容師さんをリスペクト。華々しい世界の裏側の多くの課題について私なりの解決策を模索中。海外が大好き人間。今は日々社会人の為のビジネススクールでデジタルマーケティング・マーケティング・起業関連をインプットしながら、アウトプットする24歳。

-マーケティング
-, , , , ,

Copyright© BUSINESS PARK , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.