【経営者必見!】インスタAI自動集客システムで売上2倍に1万6000人が活用【2020年最新】 | BUSINESS PARK

Instagram

【経営者必見!】インスタAI自動集客システムで売上2倍に1万6000人が活用【2020年最新】

みなさん、こんにちは!!

今日はInstagramで集客する為に、かなり便利なシステムを紹介するぞ!

と言う事で、今回は Instagram編③「Instagram集客はLim以外ない!」 の内容でお話していきます。

前回は、Instagramの運用って実際何をすればいいのかを、簡単にポイントでまとめています。

よかったらそちらもチェック☑️

みなさんLImのシステムってご存知ですか?

このシステムを使えば、お店やECサイトの売上は2倍以上になります。

さらに、今後の広告費を削減できます。

しかし、Limのシステムは集客を助けるシステムです。

なので、個人がしっかりInstagramを運用しなければ意味がありません。

運用といっても、ストーリー・投稿・プロフィール設定などです。

こちらも前回の記事に書いているので、是非チェックしてみてください!

個人で運用して初めて、売上アップ・リピーターの確保に繋がっていきます。

ではどう言ったシステムなのかを2つのポイントで解説していきます。

では学んでいきましょう!!!

結論:インスタ集客はLim以外ない!

Instagramも是非フォローお願いします!日々情報をアウトプットしています!!

https://instagram.com/tkb_go

はじまりはうどん屋のおばちゃん

まず初めに、 はじまりはうどん屋のおばちゃん です。

このシステムを作ったのは株式会社Limの竹花社長です。

竹花氏がリクルートにいた頃に、起業社内コンテストで1位を取ったシステムだそうです。

竹花氏の出身である東村山という所に、

 味は美味しいのに、場所が悪くてお客様が来ない うどん屋がありました。

人の集め方がわからないお店や個人に対し、

「金銭や手間をかけずに集客できたらいいな」でできたのがLimのシステムです。

今では、ここのうどん屋こまちさんはフォロワーも増えて、

たくさんのうどん好きな方のコミュニティになっています。

本当にすごいですよね!うどんもめちゃくちゃ美味しそうです!

今では、約16,000社のクライアント様がLimのシステムを活用しています。

16,000社の店舗のお店、個人ビジネスの方にマーケティング集客を成功して欲しい

という想いで、今でも活動しています。

6つのターゲットを絞り込み手間とコストがかからない

世の中にはいろんなマーケティングがあります。

いろんなマーケティングの欠点は、 ターゲティングができない という事です。

例えば、チラシを配る時

男性の家だけにチラシを配る事は無理ですよね。

広告看板を出す時

女性だけに見られる看板を出す事はできないです。

ターゲティングができないから、手間とコストがかさみ、

不効率なマーケティングになります。

このターゲティングを6つ絞りこむ事ができるのが、

Limの AI自動集客システム になります。

ターゲットを絞り込む為にデータが必要です。

今まではSNSから取れるデータと、

webから取れるデータは分けて考えられていました。

しかし、SNSから取れるデータwebから取れるデータ

この2つを一緒にする事で、6つのターゲティングをSNS上でできるようになりました。

6つのターゲティング

6つのターげてティングについて簡単に説明していきます。

ターゲットをしっかり絞り込む事で、自分のお店の見込み客を効率よく集客していけます。

性別ターゲット

男女でのターゲティングです。

あなたのお店に来るお客様、来て欲しいお客様の性別でターゲティングしていきます。

男性をターゲットにしているメンズ脱毛店が女性にアプローチしても意味がないですよね。

年代ターゲット

年齢層に分けたターゲティングです。

若い人がくるお店に高齢者の方にアプローチするのは不効率です。

エリアターゲット

エリアを区切ったターゲティングです。

大阪にお店があるのに、

おまり大阪に来ない東京在住の方にターゲットしてもお店に来てくれません。

お店の近くに住んでいる人を分析してターゲットします。

コミュニティターゲット

人が集まるコミュニティを分析してターゲットを絞るターゲティングです。

例えば、あなたがアディダスの社長なら

ナイキの公式アカウントに集まっている人をターゲティングしたいと思います。

なぜなら、ナイキをフォローしている人は、スポーツに興味のあるコミュニティだからです。

コミュニティをAIが分析して、回り込んでターゲティングしてくれます。

頻度ターゲット

自分のお店のエリアにどのくらいの頻度で来ているのかを

分析して行うターゲティングです。

エリアターゲットでエリアが決まれば、

どれくらいの頻度でそこのエリアに来ているのかを分析します。

例えば、大阪に住んでいるけど

あまり大阪で活動していない人にターゲティングしても意味がありません。

より来店見込みが高い人のアプローチしていきます。

興味ターゲット

興味を持ってくれそうな人にするターゲティングです。

例えば、子供がいるママにターゲットしたい場合

まずはママがどういったハッシュタグ(#)、どういったキーワードを使っているのかを

AIシステムがクローリング(調べる事)します。

そして、投稿の文章の中のキーワードで

「保育園」「運動会」「子供」

この人ママだなとAIが選別していきます。

このようにいろんなデータを活用して、6つのターゲットで絞っていきます。

かなり来店の見込みある人にアプローチする事が可能です。

しかし、このターゲット設定はすぐにはできません。

みなさんの投稿にマッチしているかをしっかり判断していかなければいけません。

例えば、ファッションブランドの社長だとしましょう。

ファッション好きな人にターゲットしたいですよね。

そこで、ハッシュタグ(#)ファッションを使っている人に設定します。

ただ、LimのAIシステムは

みなさんに言われた80%を「#ファッション」

20%は比較対象の「#ootd」で設定します。

ここで、反応率を見ていきます。

80%の「#ファッション」の反応率よりも

比較対象の「#ootd」の反応率の方が大きければ、

自動で比率を変えていきます。

比較対象とは#ファッションに紐づくハッシュタグ(#)です。

なので、みなさんが指定したものに100%なるとは限りませんが、

このように時間を変えて最適化していく事がAI自動システムの一つの特徴です。

他社の自動システムであれば、このターゲットを自動する仕組みがありません。

自分でターゲットを変えていかなければいけないので、

PDCAがすごく遅かったです。

だから、Limのシステムは自動化する事で、

何の手間もなく 「お婆ちゃんでもできるマーケティング」 なんです!

では、このターゲットでどういったシステムなのかを説明していきます。

みなさんが渋谷にあるカフェのオーナーだとしましょう。

渋谷によく来る人をターゲットにしたいので

渋谷に2回以上来る:132万人

次にお洒落なカフェなんで若い女性にターゲットしたい。

→18歳〜35歳女性:72万人

次によくカフェに来る人は「#カフェ」「#カフェ会」「#女子会」を使っている人なので、

→#おしゃれカフェ:15万人

この15万人がどういう人かと言うと、

一番みなさんのお店に来やすい層になります。

この15万人に対して、フォローやいいねを送っていきます。

そうすると、少なからずみなさんのアカウントを見に行きますよね。

こうやってどんどんファンを獲得していく流れになります。

実例

@mercicamp 鎌倉にあるカフェ

Instagramが大事だといって、アカウントを作っても

フォロワー50人しかいないと言うお店も多いのではないでしょうか。

こちらの鎌倉のカフェもそうでした。

しかし、Limのシステムを使って

鎌倉にいる、鎌倉好きの人、鎌倉在住の人にターゲットを絞りました。

 フォロワー:3ヶ月で2544人 

この2544人は鎌倉好き、鎌倉に住んでいる

  鎌倉コミュニティ です。

この中から毎月68人が来店しています。

3ヶ月間で68人ってすごいですよね!

今は6000人以上のフォロワーがいるそうです。

このようなInstagramのAI自動集客システムは

世界でLimだけです。

なぜならInstagramは2019年6月に

InstagramにBotと言うシステムを埋め込む業者を禁止にしました。

Limでは、このBotを埋め込んでInstagramを操作するのではなく、

iPhoneの画面をAIが自動にスクロールする

Screen Control Systemを使っています。

なので、人が手でやっているのと一緒なんですよね!

まとめ

いかがでしたか?

このようにLimのシステムはInstagram

しっかりファンを作って行きながら、長期的な集客を叶えるシステムです。

結果的に多くのファンをInstagram上で獲得すれば、

集客サイトに頼らない広告ができるようになります。

また、Instagramではお客様が広告になってくれるので、

拡散力がかなりあります。

さらに、Instagram上にお店の口コミが溜まるので、

かなり信憑性の高い広告になります。

今は、必ずInstagramでお店の情報を比較します。

この時代にInstagram上にお店の情報がないと、

お客様が中々獲得できないですよね。

しっかりとInstagramを運用して、

これからの時代に備えましょう!!

公式LINEアカウントで日々集客の情報を

発信しています。

友だち追加
結論:インスタ集客はLim以外ない!

これからもどんどんアウトプットしていくので、宜しくお願いします。

是非、よかったらInstagramもフォロー宜しくお願いします!

https://instagram.com/tkb_go

https://instagram.com/takaki_takehana

 日々、こちらのMUPカレッジで学んでおります!是非チェック!

END

  • この記事を書いた人

たけちゃん

理美容業界で日々活動。幼い頃から両親の影響で理美容師さんをリスペクト。華々しい世界の裏側の多くの課題について私なりの解決策を模索中。海外が大好き人間。今は日々社会人の為のビジネススクールでデジタルマーケティング・マーケティング・起業関連をインプットしながら、アウトプットする24歳。

-Instagram
-, , ,

Copyright© BUSINESS PARK , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.